ブログ | 町田の大人の為の美容室Rowse

町田 美容室 Rowse お問合せ・ご予約はコチラ

ヘアカラーを末永く楽しんでいただく為のROWSEの新カラーメニュー①


Pocket

町田駅109からすぐ近くにある

美容室ROWSEです

 

今回はROWSEで新しく始めるメニュー

「Dr☆カラー」というメニューについてのお話と説明です

 

 

昨年テレビ・新聞等でヘアカラー剤など

医薬部外品の染毛剤による、「かゆみ」「かぶれ」や「ただれ」などが

消費者安全調査委員会より報告があったようです

これはアレルギー反応ということで

 

他の身近な症状でいうと花粉症と同じような反応になります

もとからの体質もありますが

生活習慣などからくることもあり

カラーリングして「かゆみ」「沁みる」などの反応は

カラーリングの中の成分ジアミンに反応だと言われてきました

 

ROWSEの新メニュー「Dr☆カラー」は

刺激の低いアルカリ剤を使用しているので

頭皮への刺激は少ないのですが、

髪を染毛する上でどおしてもジアミンは含まれてしまいます

 

今回ROWSEでカラーを塗布した後の処理剤には

窒素化合物(アミン・ジアミン・アンモニア・アンモニウム)と過酸化水素、

ブロム酸を無毒化して、分解するものが入っています

 

今までカラー剤で施術しても頭皮が痛くなったり、

翌日にはフケが出てしまうという方でもテストしていただき大丈夫なようでした

仕上がりは艶も出て手触りも変わったようでした

よくカラー後に自宅でシャンプーするとカラーした時の匂いがしたりとかしませんか?

これは、いくらカラー直後によく洗っても髪の中に成分が残ってとどまっていた

ということになります

 

ヘアカラー時に「沁みる」「痒くなる」「カラーの臭いが嫌っ」という方はおすすめです

今回「Dr☆カラー」に使用する後処理剤は

不要なものを「引く」という発想から

ヘアカラー後、

次回ROWSEに来られる迄の頭皮の負担や髪の毛のダメージや褪色の原因に

なる要因をリセットして

いつまでもカラーリングを楽しんでいただけるメニューをと考えました

 

ただし、多くの方には効果があるのですが

現在カラーをして炎症がおきてしまう方は

やはり避けた方が良いと思われます

その場合は自然染毛剤による「香草カラー」を考えて

いただいた方が良いかもしれません

 

1度ROWSEにご相談くださ~い

 

h-1 (3)