ブログ | 町田の大人の為の美容室Rowse

町田 美容室 Rowse お問合せ・ご予約はコチラ

末永く「パーマ」「カラー」を楽しんでいただけるようにROWSEがしていること②


Pocket

町田駅より歩いて4分

109近くにある美容室ROWSEです

いつもROWSEのブログをご覧いただきありがとうございます

 

 

 

 

ROWSEではお客様に末永く

パーマやカラーといったメニューを楽しんでいただけるように

パーマ液やカラー剤なども常に良いものを提供できるようにと

考えています

 

 

 

前回の続きになります・・・・・・・

 

 

 

 

一般的なカラー剤はホームカラーでも美容室で扱うカラー剤も

1液、2液と混ぜることにより反応をさせて色を発色させているのですが

この2液というのは過酸化水素水という薬剤です

 

 

「たくさん酸化させる水 」と言う意味になりますが

 

 

この過酸化水素水が頭皮に残ってしまうと

実は頭皮には、あまり良くないです

 

でも!この過酸化水素水がないと髪は明るくならない薬剤なんです

ヘアマニュキュアはダメージはカラーよりも少ないですが

元の黒い明るくならないし・・・・

 

明るくするためのダメージは伴いやすいですが

 

それだけに

上手に酸化と付き合っていくということになります

 

 

 

だから!

ROWSEで髪を酸化から守るように考えてます

 

 

そして!

 

ヘアカラーによるアレルギーはカラー剤に必須の成分である”ジアミン”が原因と考えられてます

 

 

アレルギーとていう現象は

そもそも体が自分の体を守るために

抗体を作りそれが過剰に出てしまうことで

 

アナフィラキシーショックが起こることです

 

そのアレルギーが引き起こる回数がある程度決まっててデータによれば

100回から150回の施術で発生する可能性があるようです

 

 

2ヶ月に1回の施術で30年の施術したとして

その発生した初期症状がカラーをした後

痒い・・・・・

カラーの後というのがポイントです

 

 

そうなる前にROWSEのおすすめする

デトックスのトリートメントをすることにより

200回〜300回に先延ばしできます

 

 

ヘアカラーによるアレルギー体質にしない

そしてカラーしたあとに痒い期間が半分になる

一生カラーを楽しんでいただくために、必要な施術だと

ROWSEでは考えております