ブログ | 町田の大人の為の美容室Rowse

町田 美容室 Rowse お問合せ・ご予約はコチラ

透明感のあるベージュグレー「ファーストグレーカラー」


Pocket

町田の美容室ROWSEです

いつもROWSEのブログをご覧いただき

ありがとうございます

 

 

白髪についてお客様に聞かれることがあるんですが

 

「白髪染めするとやっぱり暗くなりますか?」という質問です

 

 

白髪を完全に染めるとなると暗い方が染まります

なので基本的にはベースは暗めのタイプのカラー剤が多いです

でも・・・それは

実は、これまでの考え方でした

 

白髪染めを今までやってきた方でも

もう少し明るい色にしたいとか

 

いままでファッションカラーをたのしできたけど

最近白髪が気になりだしてという人は

なおさらなんですが

「白髪は染めていけど、明るさと柔らかさはキープしたい..」

 

あります・・・・

あります・・・・

そういう気持ち

 

ROWSEのおすすめする

ファーストグレーカラーは

ブラウンベースではなくて

アッシュベージュベースになっているカラーがあるんです

 

ブラウンベースでは駄目なんでしょうか?

いえ!いえ!

全然

駄目ではありません

ブラウンベースだとツヤ感も出やすいので

 

でも柔らか味はちょっと出ずらいかもしれません

 

このことは

30代~40代の女性のカラーの悩みのポイントの1つかもしれません

 

白髪染めを開始するタイミング

実は、そんないこだわらなくても

いいんだと思います

 

昔みたいに

白髪がそまらないファッションカラーと

白髪に対応できるファーストグレーカラーの

境界があまりなくなってきているんです

ROWSEでも

白髪がないお客様の毛先のカラーに白髪染め用のカラー剤使っていたりします

 

その理由はと言いますと

白髪染め用のカラー剤は

基本的にブラウンの色素が濃いんです

 

だから場合によっては混ぜて使うことで

褪色を防いで色もちが良かったりもするんです

 

 

ROWSEではもうファッションカラーと

白髪染めをうまく配合している場合が多いのです

 

今のカラー剤は

ほんと進化してます

 

 

 

 

黒髪も白髪も同じように明るく染まる事と、アルカリ30%カットというのが特徴の

ROWSEのファーストグレーカラーおすすめです

 

 

染める前                染めた後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透明感ある仕上がり

 

  • ホーム
  • メニュー
  • スタッフ
  • ヘアスタイル
  • エイジングケア
  • アクセス