ブログ | 町田の大人の為の美容室Rowse

町田 美容室 Rowse お問合せ・ご予約はコチラ

白髪染めの提案


Pocket

町田の美容室ROWSEです

いつもROWSEのブログをご覧いただき

ありがとうございます

 

今回は白髪を意識したヘアカラー

グレーカラーのお話です

昔は「ヘアダイ」と言っていた時代もありましたが

現在は「ヘアカラー」という呼び方が多いような

気がします

 

そして「白髪染め」とあまり言わず

「グレカラー」という響きの呼び方が

多いかもしれません

 

 

 

 

 

 

30代半ばから白髪を意識するように

なってきているのも事実です

紫外線や生活習慣やストレスからくることも

多いとは思いますが

その話は別のブログで書かせてもらっているので

今回は具体的なROWSEでできるグレーカラー対策です

 

 

こちらのお客様は

白髪がまだまだ

数えらる程度です

ハイトーンの色味でも白髪を十分に

カバーできるので

毛先にグラデーションを入れて

毛先にいくにしたがって明るくしてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお客様も

まだ30代の方ですが

白髪がかなり気になるので

根元は7レベルで白髪を完全に染めて

やはり毛先にハイトーンのアッシュ系カラーを

入れてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは完全にグレーカラーです

なるべく透明感がでるように

染めてます

最近は透明感がでる

カラー剤がでてきたので対応できるように

なりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお客さまは

髪が細いので

10レベルのグレーカラーで

しっかり白髪カバーできますが

太くて硬い髪だと

少し色の入りが悪いかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは

おそらく染めないと

かなり白い髪に近いのですが

それを1部塗る残して

染めて

仕上がりが

メッシュを入れているような

仕上がりに染めてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

以前に比べて

多くなってきたので

カラー剤に含まれている

ジアミンという成分に反応して

痒みがでてしまう方が多くなってきました

 

ROWSEでは現在

ザクロペインターという商材を

使いジアミンに反応してしまう方に

染めさせていただいてます

 

 

 

 

 

 

 

 

このカラー剤は

かぶれの心配はないのですが

自然色・・・・

行ってみれば

暗くしかまだ染まらないのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように

おおげさに言えば

髪の毛がある分

スタイルのバリエーションも

少しずつ増えてきてます

 

1度

いろいろご相談くださいね

メリット・デメリットを

お話しながら

お客さまが楽しめる

グレーカラーを提案させていただきます

 

 

 

 

  • ホーム
  • メニュー
  • スタッフ
  • ヘアスタイル
  • エイジングケア
  • アクセス