ブログ | 町田の大人の為の美容室Rowse

町田 美容室 Rowse お問合せ・ご予約はコチラ

ヘアカラーやブリーチって傷む?


Pocket

町田の美容室ROWSEです

 

いつもROWSEのブログを

ご覧いただきありがとうございます

 

ヘアカラーをしている大人の方は

多いですよね

特に女性は

最近はインナカラーとかで

ブリーチをする方も街中で

だいぶ目にします

 

カラーが傷まないか?

と言われたらそれはNOです

多少の負担がかかるカラーから

かなり負担がかかり傷むことまで幅広いです

染め方や薬剤にもよりますが・・・・・

 

少し難しい話ですが

髪の毛の

2層目を作っているコルテックスには、

多くのメラニン色素が含まれていて

髪の毛の色を決めています

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘアカラーをするときの多くは

メラニン色素を分解して

着色する必要になります

 

カラーやブリーチの薬剤には

コルテックスまで薬剤を浸透させるために

キューティクルを剥がす成分が含まれていて

これが髪を傷める原因となります。

 

他にも、塩素が含まれているプールや

アルカリ性の温泉、海、紫外線、乾燥、枕などによる摩擦

ヘアスプレー、髪質に合わないシャンプーなど、

さまざまな原因で髪の毛はダメージを受けてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

1度傷んでしまった髪は、

皮膚と違い

自力で修復できませんが、

ケアすることでサラサラにすることができます。

トリートメントは、髪の内部にあるコルテックスに

栄養分や水分、油分を届け、潤いやツヤを保つものです。

 

トリートメントを使用する際は、

自分の髪質に合ったものを選ぶことが大切です。

また、シャンプーをしっかり洗い流し、

必要以上の水分を残さない、

クシなどで均等に馴染ませる、

蒸しタオル、などのひと手間をかけるとより効果が現れます。

美容室でカラーやパーマをした直後に

トリートメントすることも大切ですが

自宅に帰ってからの1週間のホームケアが

とても重要になります

 

 

 

  • ホーム
  • メニュー
  • スタッフ
  • ヘアスタイル
  • エイジングケア
  • アクセス